お問い合せ

台風もエネルギーに変える
次世代風力発電機

垂直軸型マグナス式風力発電機

垂直軸型マグナス式
風力発電機

Vertical Axis Magnus-type Wind Turbine

導入をお考えの方はこちら
TypeD

Feature

羽根がないから、安心。
羽根がないから、静か。
羽根がないから、壊れにくい。
羽根がないから、鳥にやさしい。

従来のプロペラ風車の課題を解決する、
「羽根のない風力発電機」が誕生しました。

Technology

風向きに依存せず、強風にも強い。
世界初の風力発電技術

従来のプロペラ式風力発電機は、
風の向きと風車の向きを合わせないと、
発電量が下がったり、破損するリスクがあります。

また、高速回転する羽根から騒音が発生したり、
強風時に暴走したり、鳥がぶつかってしまう
バードストライクのリスクがあります。

垂直軸型マグナス式風力発電機は、
風の向きが変わっても影響を受けません。
さらに、低回転なので、静かで、強風時に暴走しにくく、
鳥にも優しい風力発電機です。
  • 耐風速

    70
    m/s

    「猛烈な台風」に相当し、木が倒れたり、家屋が倒壊する可能性のある強風に耐えられる構造。

  • 騒音レベル

    52
    dB

    家庭用クーラーの駆動音、換気扇が発する音と同レベル。不快な風切り音が発生しにくい構造。

    ※風速8m/sのとき、風車から25m離れた場所における測定値。

  • 定格出力

    10
    kW

    風速11m/sの時の発電量

マグナス効果とは

回転している物体に流れがあたると、流れと垂直に揚力(マグナス力)が発生する物理現象です。野球の変化球もマグナス効果によるものです。

周辺環境に「やさしい」設計で、
設置場所を選びません。

鳥にやさしい

鳥が視認しやすく、バードストライクが発生しにくい。

人にやさしい

騒音が発生しにくく、恐怖感も与えにくい。

マグナス式風力発電機の
導入実績

TypeD

実証実績

バタン島 (フィリピン、バタネス州)

日本国の環境省、バタネス州政府、現地電力会社等の協力を得て稼働中(2021年〜)。

TypeD

実証実績

沖縄県石垣市

ユーグレナ様の敷地内にて稼働中(2018年〜)。石垣市と災害協定も締結。

Detail

仕様・スペック

※設置イメージ図

  • 風車タイプ

    垂直軸型マグナス風車
  • 風力発電機サイズ

    高さ10m、直径6m
  • 定格出力

    10kW
  • 定格風速

    11m/s
  • カットイン

    4m/s
  • カットアウト

    35m/s
  • 耐風速

    70m/s
  • 騒音レベル

    52dB
    ※風速8m/sのとき、風車から25m離れた場所における測定値
製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。