よくある質問

技術

Q. マグナス力とはなんですか?
回転する円柱または球が一様流中(風や水の流れの中)に置かれたときに、その流れの方向に対して垂直の方向に力が働くことを「マグナス効果」といい、こうして生み出される力(揚力)がマグナス力(下図)です。この自然現象は1852年にドイツの科学者マグヌス氏によって認識されたもので、野球のカーブボールやゴルフのスライスといった現象も同じ原理によるものです。
faq_magnus.png
Q. なぜ、一般的なプロペラ式風車とは異なるかたちなのですか?
一般のプロペラ式風車は、「水平軸型×プロペラ式」の方式ですが、水平軸では風向変化に対応しづらく、またプロペラ式では強風による暴走リスクがあります。水平軸型プロペラ式の風車は、風速・風向がともに安定しているときに高い効率で発電ができるのですが、風速・風向の変化には対応しづらい構造となっています。
こちらの技術情報も併せてご参照ください。 → https://challenergy.com/products.html
Q. 垂直軸型マグナス式の特徴を教えてください。
「垂直軸×マグナス式」の方式は、垂直軸のため全方向の風に対応でき、またマグナス式にすることで円筒翼の回転制御により風速に応じて発電量をコントロールできるほか、強度面やコスト面での改善が期待できます。
こちらの技術情報も併せてご参照ください。 → https://challenergy.com/products.html
Q. 発電効率や発電可能な風速域について教えてください。
チャレナジーの垂直軸型マグナス式風力発電機は、2015年12月に試作機で風洞実験を行ったばかりで、2016年8月からスタートさせる沖縄県南城市での実証実験が初めてのフィールドテストとなります。そのため、公表できる発電効率や発電可能な風速域は現段階ではありません。
Q. 「台風発電」とは、台風のときだけ発電するということですか?
台風のような「風速変化」と「風向変化」の激しい環境下"でも"安定して発電ができることを、チャレナジーは「台風発電」と呼んでいます。既存の風力発電機のように平時も発電を行いつつ、台風が来襲したときにも安定して電力を供給できる風力発電機の開発を目指しています。

製品

Q. 発電容量や大きさ、価格といった仕様のわかるパンフレットをください。
チャレナジーの風力発電機は開発段階のため、現段階で販売できる製品がないため、発電容量や大きさ、価格といった仕様をお示しできるパンフレットなどはありません。
今後の開発状況は、当ウェブサイトなどを通じて情報発信してまいりますので、更新をご覧いただけますと幸いです。
Q. 製品販売の時期を教えてください。
現段階で製品販売を開始する時期は未定です。開発の進捗に伴い、当ウェブサイトなどで製品販売の情報もご案内してまいりますので、更新をご覧いただけますと幸いです。
Q. 試作機の実物を見学することはできますか?
チャレナジーが2015年に作製し風洞実験を行った試作機を、2016年4月から同年9月まで「TEPIA先端技術館」という都内の施設に展示しています。期間中は同施設で実物をご覧いただくことができます。
開館情報などの詳細は以下のURLをご参照ください。
http://www.tepia.jp/exhibition

沖縄県南城市に設置している試作機については、技術開発中のため一般に公開しておりません。

採用

Q. 新卒採用や中途採用を行っていますか。
チャレナジーが取り組むのは、風力発電機という高度な機械で、世界のエネルギー事業にイノベーションをもたらす事業だと考えています。そのため、多くの人々の技術や知恵を必要としており、随時、ともに働いてくれる仲間を募集しています。
ただし、採用にあたっては業務としての経験を必要とするため、現在新卒採用の予定はありません。
募集の詳細はこちらをご覧ください。 → https://challenergy.com/recruit/
Q. ボランティア(プロボノ)やインターンの受け入れは行っていますか?
社会人のボランティアを歓迎しています。実際に、週末などを利用して多くの方にプロボノでご支援いただいています。開発に限らず、マーケティングや経営戦略といったことについてもディスカッションさせていただく機会があります。私たちのチャレンジにご協力いただける方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。
学生のインターンについては、原則として現在受け入れを行っていません。
Q. 募集している職種を教えてください。
現在募集している職種は、こちらの採用情報をご参照ください。 → https://challenergy.com/recruit/

取材

Q. 取材の受け入れは行っていますか?
取材は随時受け入れています。ご関心のある方は、問い合わせフォームより、広報担当(宮﨑)までご連絡ください。
ただし、開発状況などにより、受け入れをご遠慮させていただく場合があることをあらかじめご了承ください。

その他

Q. 固定価格買取制度(FIT)には対応していますか?
チャレナジーの風力発電機は現在開発段階にあり、固定価格買取制度(FIT)の対象ではありません。また、今後の対応についても未定です。
「よくある質問」に該当する問い合わせの項目がないとき
問い合わせフォームよりご連絡ください。