JR東日本スタートアッププログラムにて優秀賞を受賞しました

2017年11月17日

株式会社チャレナジーは、JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)が実施する「JR東日本スタートアッププログラム」のインキュベーションコースにおける採択企業として発表会に登壇し、優秀賞を受賞いたしました。

JR東日本スタートアッププログラムとは、JR東日本が、ベンチャー企業や様々なアイディアを有する企業等から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。
2017年4月よりスタートした同プログラムには、「アクセラレーションコース」11件、「インキュベーションコース」8件、合計19件の提案が採択されています。なお、インキュベーションコースは、これから起業または起業後間もない企業等を対象とし、JR東日本の協力・支援のもと事業構想の具現化を目指すコースです。
https://www.jreast.co.jp/jrestart/

今回は、11月17日(金)に開催された同プログラムの発表会にチャレナジー取締役CTOの小山が登壇し、「台風でも発電できる風力発電を実現」をテーマとして提案事業について発表させていただき、その結果、優秀賞を受賞することができました。
【JR東日本スタートアッププログラム 発表会ページ】https://www.jreast.co.jp/jrestart/presentation/

発表会当日の様子が以下リンクの記事で紹介されていますので、併せてご覧ください。
http://thebridge.jp/2017/11/jr-east-startup-program-1st-demo-day?utm_source=FeedBurner-Sd%20Japan(Japanese-New)&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A%20SdJapan%20(The%20Bridge%20(Japanese))