日本ユニシスとの「次世代風力発電サービス」の開発および事業化に関する共同について

2016年05月30日

株式会社チャレナジーと日本ユニシス株式会社は、台風や、いわゆる爆弾低気圧などの強風環境においても発電可能な「次世代風力発電サービス」の開発、および事業化を共同で推進していくことに合意しました。両社は8月7日から沖縄県南城市において、さまざまな風況下でのより安定的な電力供給を実証するための共同実験を開始します。

本件に関し、日本ユニシスグループの総合フォーラム「BITS2016」にて会期中展示と講演を行いますので、会場に起こしの際はぜひお立ち寄り下さい。

日時:2016年6月3日(金) 15:20~16:00
会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京
講演:「AIドローン×IoT×台風発電:地球丸ごと社会変革!」
~世界が抱える課題をオープンイノベーション型エコシステムで解く~
お申し込み: https://evesys.unisys.co.jp/public/application/add/2864

ニュースリリースの詳細は、以下をご参照下さい。
http://www.unisys.co.jp/news/nr_160530_challenergy.html


【PDF】 160530_newsrelease.pdf