チャレナジー、フィリピンにてNAREDCO社と合弁会社チャレナジー・フィリピンの設立に合意

2018年10月11日

チャレナジー、フィリピンにてNAREDCO社と合弁会社チャレナジー・フィリピンの設立に合意

challenergyjointventure.png

株式会社チャレナジー(本社:東京都墨田区、代表取締役:清水敦史、以下「当社」)は、Natures Renewable Energy Development Corporation(本社:フィリピン・カインタ市、President and CEO:Paul Michael Robles、以下「NAREDCO社」)との間で合併会社の設立に合意しました。

今回、当社とNAREDCO社は合弁会社の設立を通じて、NAREDCO社のフィリピンにおける再生可能エネルギー分野の専門知識や販売ネットワークを共有し、当社の「垂直軸型マグナス式風力発電機」の販売力をより強化し、積極的な事業展開を実施してまいります。 NAREDCO社は、同国において大規模太陽光発電やバイオマス発電のプロジェクトを通じた豊富な経験とノウハウを有している民間企業です。

フィリピンは今後の経済成長が見込まれ、日本と同様に大小様々な7,000以上の島で構成されています。さらに、毎年台風が襲来することから、当社では、本風力発電機の普及による社会課題の解決が期待できる重要市場と位置付けております。

フィリピンでの合弁会社チャレナジー・フィリピン(仮称)の設立はフィリピン共和国マニラ市において1月末を予定しており、今回の合併会社設立を契機に同国における再生可能エネルギーのさらなる普及に貢献していきます。

【お問い合わせ先】 株式会社チャレナジー(担当:水本)
E-mail:contact@challenergy.com